商品説明

大学入試 最短でマスターする数学1・2・3・A・B・C (赤本プラス)

内容紹介(出版社より)

【新課程版】参考書3冊分を1冊に凝縮!!
教科書とは違う、合理的な配列で本質的に理解できる!

高校数学全般(数学1・2・3・A・B・C)から、入試数学の大事なところを、これ1冊に凝縮しています。各項目を次の3STEPで進めていくことにより、難関大合格のための知識と技術が最短で身につきます。

STEP1[説明] 新しい知識や技術の概略を理解する
・筆者の講義を再現し、独自の方法論でわかりやすく解説します。
・役立つ技術であれば、高校の範囲を超えた内容も取り上げています。
STEP2[例題] 例題を通してその使われ方を理解する
・例題によってSTEP1の知識と技術を確認します。
・間違いやすいポイント、効率的な別解の検討など、実戦的な解説も豊富です。
STEP3[演習]  演習問題を自分の力で解いてみる
・例題に対応した演習問題をまず解答を見ずに自分の力で解いてみましょう。
・例題にはない「ひねり」を加え、発想力と応用力を鍛えます。

※本書は、2015年7月30日発行の『稲荷の独習数学』を新課程版として改訂したものです。
はじめに
本書の構成と使い方
第1章 数と式
第2章 2次関数
第3章 論理
第4章 場合の数と確率
第5章 データの分析
第6章 三角比と三角関数
第7章 指数・対数関数
第8章 数列
第9章 ベクトル
第10章 図形と方程式
第11章 複素数と複素数平面
第12章 微分
第13章 積分
第14章 統計的な推測